向田真優 熱愛発覚!まさかのコーチと?ポスト吉田沙保里の選手

ポスト吉田沙保里の向田真優選手が熱愛!お相手は?と話題に。

レスリング選手で吉田沙保里選手のポストといわれる実力の持ち主、向田真優選手の熱愛が報じられています。

向田選手とそのお相手について、紹介していきましょう。

向田真優 熱愛 向田真優選手とは?

向田真優選手は現在22歳、東京オリンピックの日本代表選手です。女子レスリング界では大きな期待を集めている金メダル候補ですね。

2016年と2018年の世界選手権では金メダルを獲得していて、本人も東京オリンピックでの目標は金と宣言しています。

名前は向田真優(むかいだまゆ)、1997年6月22日生まれ、出身は三重県四日市市です。

レスリングを始めたのは5歳の時で、父親のすすめで始めたそうです。安部学院高校を卒業後、至学館大学へと進みました。

向田真優 熱愛 相手は?

今回向田真優選手の相手として話題を集めているのが、向田選手のコーチでもあった、志土地翔太さんです。

彼は1987年4月7日うまれで現在32歳です。出身は熊本県で、日本体育大学を卒業しています。

レスリングで有名な至学館大学のレスリング部にてコーチをしていましたが、2019年に入ってから向田さんと男性コーチが恋愛関係になり、2人で一緒に男性宅へ帰宅する姿が部員たちに目撃されていました。

大学職員ですので、立場からしても学生との恋愛は禁止という身分です。そのため大学では上まで話がすすみ、2人は呼び出されて状況を確認されたそうです。

そこで出した結論が、志土地コーチが大学をやめることでフリーとなり、彼女と恋愛をすることでした。9月25日には大学に辞表を出し、向田選手とは10月中旬に婚約をしたそうです。

彼女のことが好き、だけど今結婚をすれば五輪前に何をしているというバッシングを受ける上、オリンピック出場が向田という性で出れなくなる、ということから、結婚はオリンピックが終わったあとにしようと話し合って決めたと言われています。

彼女との交際について、志土地さんは遊びではない、と強調、その証拠として「婚約」をしました。

ネット上では、「二人とも独身なんだから、何の問題もない。しっかり大学を辞めて身分を捨て、愛をとったわけだから素敵な話だと思う」といったような応援コメントがたくさん出ています。

コーチという立場上、自分としては他の選手と分け隔てなく接してきたつもりだけれど、やはり周囲からの理解は得られにくい、ということもあって決断したのですね。

2人は現在両親公認のもとすでに同棲をしているそうで、志土地さんは向田選手のパーソナルコーチとして彼女を支えていくということです。