井上和香がRIZAPでダイエット成功!困惑の声が相次ぐ理由を検証してみた

女優の井上和香さんが、7月5日より「RIZAP」のCMに登場し、話題になっています。

3カ月で体重-9.7キロ、体脂肪率-11.7%、ウエスト-15.3センチという結果を出し、39歳とは思えない美しいボディに憧れた女性は多いはずです。

しかし、これだけの大幅ダイエットに成功した井上和香さんですが、周囲からは「前のほうが良かった」と言われることも多いのだとか? どういうことなのか、調べていきたいと思います。

井上和香さんが「快傑えみちゃんねる」に出演!

井上和香さんは、8月23日に関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に出演されました。

ダイエットが成功してからの井上和香さんのテレビ出演ということで、大いに注目が集まりましたが、そこで井上和香さんがされたお話が、さらに話題になっているようです。

井上和香さんは、約3カ月間ダイエットを行い、58・8キロだった体重を49・1キロに落としました。

ダイエットをしようと思ったきっかけは、四歳になる長女と「水着を着て一緒にプールに行くため」だったのだそうです。

しかし、ビフォーとアフターの写真を見比べたMCの上沼恵美子さんは、ビフォーの写真を見て「ぽちゃっとしてても綺麗。

こっち(ビフォー)の方が好きやな」と発言しました。それに対して、井上和香さんは「結構多いです。ビフォーの方が良かったって…」と答えました。

井上和香さん、周囲からの予想外の反響に困惑してらっしゃるのだそうです。ご主人からも上沼恵美子さんと同様の意見を言われたそうで、「ずっと頑張ったのに悔しい」と苦笑しておられました。

井上和香さんのビフォーとアフターを確認!

井上和香さんのビフォーとアフターを写真で確認してみましょう。

比較写真

 

むむむ・・・顔はほっそりしていますが、胸まで小さくなっていますね・・・。

合わせて動画もどうぞ

いかがでしょうか? 確かに、どちらが魅力的かと言われれば、同じくらいかもしれません。
ビフォーの井上和香さんは、お腹の周りのお肉は少し気になりますが、とてもふんわりしていて優しそうですよね。
一方、アフターの方の井上和香さんは、全身の写真を見たときは文句なくきれいのですが、顔だけにクローズアップすると、ビフォーの井上和香さんの方が若々しく見えるように思います。

年齢を重ねてからのダイエットは難しいとよく言われますが、井上和香さんの場合も、痩せたことにより少し美魔女感が出たというか険しい印象になってしまったように思います。

そもそも井上和香さんはもともと太っていない!?

ちなみに井上和香さんの身長は166センチです。ダイエット前の体重は58.8キロだったそうですが、そもそもこの体重は太っているのでしょうか?

身長が、166センチの人の場合、体重が50キロならば低体重(瘦せ型)、体重60kgではほぼ標準体重と言われております。
つまり166センチの人が1番健康でいられる体重は60キロあたりだということです。

井上和香さんの場合は、もとの体重も60キロ未満ですので、そもそも太っていないのです。

ですから、アフターの49.1キロという体重は、完全に痩せ過ぎであり、周囲から心配されてしまうのも仕方ないことかもしれません。

まとめ

もともとグラビアアイドルだった井上和香さんですから、若い頃のようなスリムな体型をご本人は求めてしまいがちなのかもしれませんが、アラフォーを超えれば健康でいられることが一番です!

周囲の声にも耳を傾け、無理をしない井上和香さんでいてほしいものですね。