木南晴夏が秋祭りにひょっとこ姿で登場?夫との温度差が気になる!

玉木宏さんと木南晴夏さんが結婚されてから一年以上経ちますが、意外と二人のツーショット写真が撮られたことはありません。

女優さんは、結婚するとお仕事をセーブされる方が多いイメージなのですが、木南晴夏さんの場合はむしろバラエティ番組や連続ドラマで頻繁に見かけるようになり、「結婚前よりも売れてる?」という状態にあるような気がします。

そんな木南晴夏さんが、先日、旦那様とお出かけのところを写真に撮られたそうなのですが、これがなかなか思いがけないお姿だったのだそうです。(笑)

木南晴夏さんがひょっとこに?!

9月中旬、都内のとある神社で毎年開催されている地元民で賑わう昭和の風情ただよう秋祭りに玉木宏さんと木南晴夏さんが遊びに来られており、その様子が写真に収められました。

確認されたのは2019年9月24日の「週刊女性PRIME」での記事です。

では、その貴重なツーショット写真を見てみましょう。
「夫婦なのに、なぜか微妙な距離がある」と言われていますが、どうなのでしょうか?

玉木宏と木南晴夏(ひょっとこお面)
出典:週刊女性PRIME

 

玉木宏さんはサングラスをかけて軽く顔を隠しておられますが、木南晴夏さんはひょっとこのお面を装着されております。

もはや、これが木南晴夏さんなのかどうかもわかりません。(笑)

この日のお二人の服装は、上下とも黒で統一したシックな装いだったそうで、お酒を片手に持ちながら境内を歩いておられたそうです。

サングラスだけだったので、玉木宏さんに気づいた方はたくさんおられたそうですが、玉木宏さんは気にする様子もなく、木南晴夏さんと楽しそうにお話をされていたのだそうです。

玉木宏と木南晴夏
出典:女性自身

こちらは「女性自身」が発表した別の写真ですね。

こちらの木南晴夏さんは帽子を目深にかぶっておられますが、ばっちり顔が映っています。

玉木宏さんのシャツが秋祭りの日のものと似ておりますので、もしかしたら同じ日に撮られたのかもしれません。

「女性自身」に写真を撮られてしまったので、それに気づいた木南晴夏さんは慌ててひょっとこを購入してかぶった可能性が高そうです。

木南晴夏さんと玉木宏さんが結婚したのはいつ?

木南晴夏さんと玉木宏さんが初めて出会ったのは2010年でしたが、2017年にドラマで共演したことをきっかけに交際するようになったのだそうです。

そして2018年6月26日に結婚したことを玉木宏さんはその二日後に報告しました。

そして、2018年6月29日のツイッターで木南晴夏さんはこのようなメッセージを書き込みました。

「諸事情により、皆様にちゃんとご報告するのが遅くなってしまってごめんなさい。

先日、俳優の玉木宏さんと入籍致しました。

たくさんの方からの祝福のお言葉、とても嬉しく拝見しました。本当に、本当にありがとうございます。」

まとめ

木南晴夏さんと玉木宏さんには不仲説がありましたが、お二人でお祭りに出かけているくらいですからその心配はなさそうです。

玉木宏さんがサングラス、木南晴夏さんがひょっとこであったことには深い意味はなく、その場のノリだったのではないかと思われます。(笑)

以前、木南晴夏さんがバラエティ番組にご出演されたときに「友達みたいな夫婦関係」とおっしゃっていたので、木南晴夏さんがふざけてかぶってみせたのかもしれませんね。