株主優待で暮らす男、桐谷広人さん!その生活や学歴は?講演会でも人気!

マツコ・デラックスさんの番組で取り上げられ、現在は毎月のように講習会などにも呼ばれているのが、「株主優待で暮らす男」として有名な桐谷広人さんです。

桐谷さんといえば、テレビで放送されるリュック姿に自転車という姿が有名ですが、何と彼は全国の講演会に呼ばれる時でも同じ格好で行くそうです。

では、株主優待を世に広めたといっても過言ではない、桐谷さんについて紹介していきましょう。

株主優待で暮らす男のプロフィールは?

まずは桐谷さんのプロフィールからです。

・桐谷広人(きりたにひろと)
・1949年10月15日生まれ、2019年で70歳
・広島県竹原市出身
・将棋棋士、投資家
・大阪府立桜塚高等学校卒業、駒沢大学中退

桐谷さんは将棋棋士でも有名で、段位は七段を持っています。1975年にはプロとなり、研究派の棋士として有名でした。

2007年に棋士は引退し、現在は投資家として毎日忙しく過ごされているのですが、棋士であった頃に鍛えた記憶力で株主優待でもらったすべての商品、その賞味・消費期限を暗記しているそうです。

投資家となったきっかけやその生活は?

桐谷さんに投資家としての道は開かれたのは、1984年に東京証券協和会の将棋部の師範をしていた時です。色々と話しを聞きながら独学で株式投資を学び、その後「財テク棋士」として有名になります。

一番いい時で3億円分を保有していたそうですが、リーマンショックで財産を6分の1まで減らしてしまいます。その時に株主優待によって衣食住の衣と食を賄えた経験から、優待を重視するようになりました。

生活に必要なもののほぼすべてが株主優待で賄えるそうで、現在は講演会なども多数呼ばれている上に将棋の本や株の本も多数出していますので収入もしっかりとあり、お金には全く困っていないでしょう。

自転車で有名な桐谷さん

一度桐谷さんにやらせ疑惑が発覚したことがあります。それは株主優待で交通機関も乗れるはずなのに、どうして自転車なのだ、あれは番組が桐谷さんに強制して優待を使わせているだけで、本来はさほど賄えていないのではないか?というものでした。

しかし、自転車に乗るのは健康のため、と本人が公言しており、彼が自転車をこぐスピードは何と時速48.3キロですので、この疑惑はすぐに泡となって消えたようです。

時速48.3キロは、女子競輪選手なみの脚力だそうです・・・素晴らしいですよね。そして、恐ろしい。

独身ですが結婚願望あり

桐谷さんは現在70歳ですが、元気に婚活をしてらっしゃいます。

そもそも棋士を辞めた理由に、傾倒していた米長邦雄に長年仕えてきた中で何度か婚約者と破局になったこと、女性問題で喧嘩があったことなどをあげており、結婚はしたかったけれど米長さんのために成立しなかった、という過去が複数あるようです。

女性と結婚したい、という希望は持っており、結婚相談所に登録しています。