元外相 河野太郎氏のツイッターでの恋愛相談が面白い!男前回答過ぎる!

この度、2019年の内閣改造で外務大臣から防衛大臣に横滑りでなることが決まった河野太郎国会議員ですが、彼はツイッター愛用者として有名です。

ツイッターでは仕事のこと、気になることなどを簡潔に報告していますが、現在92万人以上もいるフォロワーのコメントにも、短文で応えてくれることで人気があります。

この夏には韓国外相との会談でつけていた竹製腕時計について突っ込まれると、それを非常に冷静に返していたりで話題となりましたが、現在話題になっているのが「人生相談」です。

では、どのような内容なのか、紹介しましょう。

始まりはフォロワーの恋愛相談だった

ある日、一人のツイッターユーザーが「河野外相に恋愛相談にのってもらいたい」と呟いたところ、それを見た河野外相本人から、「のるよー」と返答があったのです。

それに喜んだ女性ユーザーが相談を投稿しました。

 

「ちょっといいなと思っていた友達の彼氏に好きって言われたんですけど、どうしたらいいですか?」

 

すると河野氏は、いつもの通り簡潔に返答。

 

「人類の半分は男でちょっといいぐらいのはたくさんいるから、友達大切にしな」

 

なんて恰好良い返答でしょうー!!

確かに人類の約半分は男ですし、友達の彼氏と知っている彼女の友達に言い寄る男なんてやめとけ、という回答は真っ当です。

それを相手の男を罵倒したり下げたりするような言葉を一切使わず、友達を大切にしろという辺り、頭の良さを感じさせますよね。

その次には本格的な恋愛相談がきた

上記のやり取りでフォロワーだけでなく世間の人々が「河野外相すごいな!男前だ!」という評判を口にしていた時、次はもっと真剣な恋愛相談が持ち込まれます。

 

「2年前に振られた人のことを忘れられません。どうしたら忘れられるでしょう。苦しいです」

 

その相談には、河野氏はこのように返答しています。

 

「もう一回コクるためにまず真剣に自分を磨こう。今のままじゃコクってもダメだろ。」

 

このやり取りも、絶賛されました。短文ですがきちんと相談者の背中を押してくれるような文章です。

人生相談が大好評

恋愛相談だけでなく、フォロワーからの一般的な相談にもマメに返答しています。

 

「自分に自信がないです、、どうしたら自信がつきますか?」

 

これに対しては、「何事も準備と練習だね」と返しています。全くもって、おっしゃる通りです。

 

「最近河野太郎氏のツイート見ることくらいしか楽しいことがない」という呟きには、

 

「たまにはスマホを置いて、街を散歩してみましょう」と返答していますよ。

 

相談では若い友達同士では出てこないようなアドバイス、見方が新鮮だとして人気のようです。

ツイッターの中では「頼れる兄貴」的な存在になりつつある国会議員も、珍しいですね。