玉川徹 女医と交際!頭悪すぎの内容や悪しざまに言われる理由とは

玉川徹が女医との交際を認めたことや、頭悪すぎと言われる理由などに注目。

「羽鳥慎一モーニングショー」などでレギュラー出演し、コメンテーターとして有名な玉川徹さんが、女医との熱愛が発覚したと現在ニュースになっています。

玉川さんといえばネットでは「頭悪い」とか「バカ」などと散々な言われようですが、その理由は何でしょうか。女医さんとの熱愛と共に、紹介していきます。

玉川徹 女医 交際 熱愛報道

2019年11月に出た報道で、テレビのコメンテーター玉川徹さんが美容外科をしている女医さんと熱愛していると話題になりました。

2人は既に同棲状態と言われており、出演を終えた玉川さんが彼女と横須賀でデートする姿もキャッチされています。

出会いは玉川さんが足のイボを取りに病院にいったことがきっかけだったそうで、交際はすでに1年ほどということでした。

玉川さんは56歳独身、相手の女医さんも40歳独身という報道ですので、結婚は間近かもしれませんね。

玉川徹が頭悪すぎと言われる理由は?

コメンテーターですから、番組でコメントをするのが仕事です。しかし彼は語彙力が少ないのか簡単な言葉で主語がぬけがちな話方をしているのですね。

そこが人をイラっとさせ、炎上させるのかもしれません。

また番組で「ヘイト」とか「ネトウヨ」などの言葉も多用しているため、特にネット民からは「バカか」などと言われてしまうようです。

そして、ネット上で一気に「玉川徹は頭おかしい」と言われるようになったのは、以下の事件です。

1、安倍首相を嘲笑

普段から玉川さんは反政府的発言が多いのですが、北朝鮮に対する問題が出たところ、発言している最中の安倍首相に向かって嘲笑したそうです。

さらにため口でそれを否定する発言もあったそうで、仮にも一国の首相に向かってテレビのコメンテーターがそれはないだろう、と炎上となりました。

2、長嶋一茂さんにかみつく

これも北朝鮮がらみの話題でしたが、今度かみついたのは長嶋一茂さんでした。

北朝鮮の軍事的挑発についての意見を長嶋さんが話していたところ、その長嶋さんに向かって何と「そのオツムで?」と言い放ちます。

さすがの視聴者も唖然としてしまったそうです。司会者が焦ったでしょうね、これは。

語彙が少ないこと、何でも安倍政権が悪いという結論にもっていこうとしていること、そして上川目線であること、以上の点で、玉川さんは嫌われ、頭が悪いと言われるようになったのですね。

しかし公共の電波で喋るのですから、ちょっとは発言に気を付けるべきかと思います。